フリーランスの悩みは尽きない

「フリーランスは自由に働けて楽しそう」というイメージがあるかもしれません。しかし、「フリー」というのは会社に守ってもらえませんし、仕事に伴う責任などは全部自分が背負う必要があります。面倒な青色申告も自分でやらなくてはいけません。そう考えると、「楽しそう」とは簡単に言えない感じがしてきます。

フリーランスになる前もなった後も悩みは尽きないといえるでしょう。フリーは仕事を自分だけでこなしていく必要があり「体調が悪いから」という理由で休むこともそうそうできません。会社員でしたら他の人に仕事を頼むということが可能な場合もあるでしょう。しかし、フリーで働く身としては他に仕事を任せるという人がいないのです。
体調不良が続いたり入院しなければならなくなった場合など、状況によっては仕事を断らなければならないということもあるかもしれません。しかし、復帰後仕事があるのかどうかということも不安に思うことでしょう。仕事は体が資本だといいますが、フリーで働く場合は特に体調面に気を付ける必要があります。

そして、孤独だということも悩みの一つといえるのではないでしょうか。自分から仲間を作ろうとしない限り、なかなか仕事上での仲間を作りにくいといったことで悩んでいる人もいるのです。仕事上の相談ができないといったことで悩んでいるケースもあるといえるでしょう。

フリーランスとして悩んでいることは人によってそれぞれではありますが、このように多くの悩みを抱えているという人が多くいるといえるでしょう。エンジニアとしてフリーで働くときには、このような不安をどう解消していくのかを考えておく必要があるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です